急性の膝痛が一撃で…!?

query_builder 2022/04/09
茨木_鍼灸東洋医学痛くない
蹴上インクライン

京都市東山区 蹴上インクライン






今週は暖かい日が続きましたね☀︎



私は寒いのが苦手なので、

これくらいの気温が心地良く、丁度いいです( ̄∀ ̄)



ですが…

日中は暖かくても、

まだ朝晩が冷えるような日があります。


お出かけの際の服装に困ってしまうやつですね…。




そんな最近の出来事ですが、


何のキッカケも、思い当たる節もないのに


「急に膝が痛くなった!」


という患者さんがいました。




この方は元々、

急性の腰痛(ギックリ腰)と

背中の痛みで初診を受けられた方ですが、

今回は来院した時に足を引きずり、いつもと違う様子。



歩き方を観察しながら

ひとまずベッドへご案内。




体表観察する中で…


「これは冷えにやられてるな」と判断。

(冷え=寒邪:気血などを凝滞させる≒自律神経の乱れにも



足首の外側にある"申脈"というツボに、


毛ほど細く、そして短い鍼

薄皮一枚の極浅くに一本だけ


そのまま30分ゆったりしてもらう(置鍼)。



30分後・・・


ツボの反応・脈の改善、足部が温まり、舌に色鮮やかさがでるのを確認でき、


「今晩は首元にタオルを入れて、暖かくしてお休み下さい」


とお伝えして施術終了。




翌週、来院時に

「膝の痛みが帰る頃に既にマシで、翌朝には治ってました!」

とのこと。



お話を聞いた上でツボを診て、脈・舌を診て…

丁寧に観察すると"本人にも分からない原因"を見つけることができます。



選択したツボも、

元々の体質も考慮して選んでいるので


膝痛=ここのツボ!


というのうな端的なものではありません。



しかも、痛い所に刺すわけでもありません。




人体には360を越えるツボ(左右合わせると700近く)がありますが

その中から一本に絞り込むからこそ、効果を発揮するのです。


当院は何故一本なのか?

☞ なぜ一本?Q&A



もちろん、ごく浅く刺すので



痛くない



それでも気になる方には刺さない鍼で対応し、



全く痛くない、でも効果を示す



施術を行います。

(むしろ刺さない方が効果のある人もいます)




刺さない鍼

☞ 茨木で唯一!?痛くない鍼




今回のように

「えっ、そんなことが原因?」

というようなコトはしばしばあります。



病院では原因不明と言われた…

湿布や痛み止めしか対処法がない…

などなど、



どうしたらいいんやー!



と、お困りの症状があればご相談下さいませ♪


東洋医学、鍼灸といった別の視点から

一度見返してみませんか?(^^)


----------------------------------------------------------------------

鍼灸縁庵

住所:大阪府茨木市永代町6-19 近藤ビル402

電話番号:090-3890-4915

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG