暑熱順化で夏に向けた体質改善を!

query_builder 2022/07/27
茨木_鍼灸東洋医学
LINE_ALBUM_220724



先日、

24時間リレーマラソンin舞洲スポーツアイランド】

に参加してきました!!



なんか、大会名からしてめちゃくちゃですが…少し解説を。

 

 

リレーマラソンというのは団体で襷をつないで

設定距離及び設定時間を走り続ける競技のことを指します。

駅伝とは違い、何度も何度も同じ人が走ってもOKです。



今回は大会名通り…



 

24時間をみんなで走り続けるという…ド変態な大会です。笑

 




7/16()12:00スタート、7/17()12:00ゴール。


コースは大阪湾を横目に走る1周1.4kmの特設コース。

 


BBQしながらだとか、

夜中には仮眠タイムで完全にストップするチームがいる中…



私の参加したチームは、

福井県や東京からも猛者を集めた優勝を狙った本気のチーム!!



 

こりゃ…気が抜けない(^_^;)



 

しかし色々アクシデントもあり、18人で組むはずのチームが、うちは16人。


仕事で遅れる人もいたので

スタート時は12人だけという圧倒的不利な状況でスタート。

 



それでも負けてられねぇ!!




ということで…頑張りました。笑

 

 

優勝を狙うからには後先考えず、初めから全力疾走。


 

合間合間に水分補給、栄養補給もしながら夜も眠らず走り続け…

 

 

 

気づいた頃にはもう夜明け…。



少し気を抜くとこんな状態…




 

もう限界でした(笑)

 

 

しかし、苦労した甲斐があった!頑張った甲斐があった!

 



結果…なんと…!!



 

我がチーム『ODD RUNS』 



見事、優勝しました!


 

合計324周、距離にして453.6km


 

大会記録には届きませんでしたが、

24時間汗水たらして、みんなで勝ち取った優勝は格別でした!

 



そして…

 

この24時間闘ったなかで

ベスト・オブ エネルギー賞 に輝いた食事がこちらです!!




お素麺!!

 

ですが、注目してほしいのはその横にある様々な薬味たち

 

この写真には写っていませんが、生姜もありました。

 

 

ネギ、生姜、みょうが…


 

これらの薬味、何が良いかと言いますと


 

“辛味(しんみ)”の属性があり、身体を温める作用があります。


 

暑い中、走っている我々ランナーは、


どうしても身体が火照って冷たいものをよく食べ飲みしちゃいます…



そうすると、内臓は冷えてきて胃腸への負担がかかり

逆に疲労がどんどんと抜けなくなってくるわけですね。


 

そこで、この薬味たちが程よく身体を温めてくれ、

“冷えすぎ”を防いでくれるのです!

 

 

これは他人事ではなく、


 

日頃から冷房の効いた環境下で過ごすことが多い、

アイスや氷入りの飲料、果物をよく食べる…

暑いからって運動せずに過ごしている…


 

そのような生活をしていると、

身体の中がどんどんと冷えてしまい

いわゆる“夏バテ”しやすくなってしまいます

(夏カゼも引きやすくなりますね)。


身体の冷えは…

便秘や、むくみ、こりや様々な痛みの原因にもなりかねません…。

 

 

 

昨年も紹介したと思いますが、

簡単に摂れておすすめなのが…


 

“甘酒+生姜”もしくは“ひやしあめ”


 

米麹・水飴の“甘味(かんみ)”は優しく消化されるので

胃腸の働きをサポートしつつ、生姜によって中を温めるわけですね!

 

 

 


 

ほんのり甘いので、おやつ代わりにもいいかもですね(^^)

 

 

もちろん、運動して身体の籠もった熱の発散をするために

日の照る暑い時間は避けつつも、程よく運動は行うとよいでしょう。


 

 

暑いのは分かりますが、

しっかりと養生して、『冷え知らず』『夏バテ知らず』を目指しましょう!



 

暑熱順化で暑さに打ち勝とう!



----------------------------------------------------------------------

鍼灸縁庵

住所:大阪府茨木市永代町6-19 近藤ビル402

電話番号:090-3890-4915

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG